【アイテムがキャッシュに変わる!】cashの買取アプリで売りたい商品をまとめて査定!

投稿日:

cashアプリとは具体的に何なの?

cashはいらなくなった品物を3ステップで現金化できる買取アプリです。

cashの現金化アプリ・買取アプリ

これまでも私物を売却することで現金化できるアプリはありましたが手間がかかったり、現金を手にするまでに時間がかかるなど使い勝手がイマイチでした。

cashはアプリで品物の写真を撮って査定してもらい、査定額に納得したら品物をcashが指定する住所に送るだけでお金に換えられます。

使わないものをフリマアプリより早く、最寄りのリユースショップより高く売れる新しいタイプの現金化アプリと言えるでしょう。

※こちらの現金化コラムでお金を作る方法も理解しておきましょう。

初心者でも分かるcashアプリの基本的な使い方

ここではcashで品物を現金化するまでの手順を解説します。

?査定してもらう品物のカテゴリーを設定する

cashのホーム画面の中央下部にある「キャッシュ」のアイコンを押します。査定する品物のカテゴリとブランド、コンディションを入力したら「アイテムの撮影へ」をタップして次のステップに進みます。

②品物を写真を撮影する

査定をお願いする品物の写真を撮影します。アプリが撮影モードに切り替わったら品物にカメラを向けて画面下の黒丸(撮影ボタン)をタップしてください。

写真は品物の全体が確認できるものにしましょう。ブランドものであれば、それが証明できるシンボルなどが写真に写るようカメラアングルや照明を工夫してください。

③現金化するかどうか決める

写真を運営に送るとしばらくして査定額が通知されます。金額が納得いくものなら画面内にある「キャッシュする」ボタンをタップして品物を現金化しましょう

④品物を発送する

キャッシュするボタンを押したなら2週間以内に品物を運営に発送します。初めて発送する場合は発送手続きの前に本人確認を行います。運転免許証の画像を送信し、名前や住所などの必要事項を記入します。その後に荷物の集荷を依頼するページが表示されます。画面下にある「集荷を依頼する」ボタンをタップしてください。

⑤お金を口座に振り込む

画面下のメニューから「ウォレットを」を選択し、次の画面で「キャッシュを引き出す」をタップ。引き出す金額と銀行口座を入力し申請すれば、口座に振り込まれます。

cashアプリのメリット

cashのメリットは家にある私物ですぐに現金化できるところです。アプリで撮影した写真を送って査定額に満足できれば品物を売却してお金に換えられます。銀行口座が振込受付時間内なら売却後すぐに現金を受け取ることも可能です。
フリマアプリやネットオークションと違い、品物が売れるのを待たなくても済むので圧倒的に早く現金が手に入ります。悪質なアカウントを相手にして無駄に苦労することもありません。
平日の午前中であれば確実に申し込んだその日に振り込んでもらえます。このスピード感は他の買取アプリではありえません。

家から一歩も出ずに現金化と不用品の処分ができることも大きな魅力です。査定はスマホで撮影した写真だけでやってもらえますし、品物の発送は大手配送業社が自宅まで取りに来てくれます。リモートワークで自宅で働いている方なら仕事の合間に現金化を済ますことも可能でしょう。大きい品物でも自宅の玄関先まで運ぶだけですから女性でも安心して申し込めます。

cashは不用品の処分にも利用できます。リサイクルが推奨される時代ですから不用品の処分にはお金がかかるケースも少なくありません。cashを使えば処分費用を払う代わりに、査定額を振り込んでもらえます。どちらがお得かは言うまでもありませんね。

cashアプリのデメリット

cashアプリには気を付けるべきデメリットがいくつかあります。ひとつは2万円までしか現金化できないことです。cashは査定額に問題なければすぐにお金を口座に入金できますが、査定額の合計が2万円になると新たな現金化ができなくなります。
2万円に達した後も現金化するためには査定した品物をcashアプリの運営に送る必要があります。運営が品物を受け取れば、その査定額だけ現金化が可能になる仕組みです。そのため一度に高額の現金化はできません。また、品物が運営に届くまでの間、現金化ができなくなる場合もあります。cashで現金化するなら計画的を立てて行ってください。

2つ目のデメリットは買取価格の低さです。スマホで撮影した写真だけで品物を判断しますから偽物のリスクを考慮して査定額が相場の半分ほどになります。高額ブランドで現金化する場合は他の買取サービスの査定額と大きな開きが出るでしょう。

cashアプリをお得に使うポイント

cashをお得に利用するには各種キャンペーンを上手に活用しましょう。cashでは定期的に色々なキャンペーンを実施しています。これまでに行われたキャンペーンには「送料無料キャンペーン」「最大1万円キャッシュバック」などがあります。

少しでも受け取れる金額をアップさせたいなら公式アプリをスマートフォンにインストールして最新のキャンペーン情報を知らせてもらいましょう。

注目すべきキャンペーンは買取金額がアップするものです。特定のジャンルだけ限定してキャンペーンが行われ、買取額が10パーセント以上アップします。期間中なら何度でも買取額がアップするケースもあるため、10%アップでも大きな金額になります。

cashアプリをお得に使う2つ目のポイントは不用品をとにかく査定することです。cashは査定額が低めですが自宅で眠っている品物を全部査定すればそれなりの額になりますよ。

cashアプリを利用するなら注意すべきこと

cashは査定するだけで現金が引き出せるプチ打ち出の小槌のようなサービスですが、気を付けないと大きな損をする可能性があります。最低限注意すべきところを紹介しますから、cashを利用するときは常に意識してください。

最初に注意すべきなのは査定額の上限が2万円に設定されていることです。買取相場が5万円のブランドバックを査定してもらっても査定額は2万円止まりです。驚くべきことですが、これがcashのルールです。査定しただけで現金を受け取れる代わりに高額査定は望めません。上の項目でも書きましたが、cashで高額ブランドを売却するのは止めておきましょう。

次の注意点はキャッシュ(売却)をキャンセルすると手数料を取られることです。キャッシュするとcashから現金を受け取れますが、これをキャンセルすると査定額の15%を支払うよう求められます。これはカードローンの年利に換算すると90%にもなります。キャッシュする場合は本当に実行して問題ないか確認してから行ってください。

以上、【選べる査定方法!】cash買取アプリなら写真を撮るだけで現金化...でした。

-現金化コラム

Copyright© クレジットカード現金化 , 2021 AllRights Reserved.